📄
Entry
Type
Paper
Posted at
June 2, 2021
Tags
Year
Arxiv
生成された顔と学習データにあった同一人物と思われる顔
生成された顔と学習データにあった同一人物と思われる顔

Overview

一言まとめ

Abstract

論文のabstract

Motivation

  • 学習データとしてどういうデータが使われているかがわかると不味い場合が多々ある
    • 例えば医療系のモデルであれば、特定の人が学習データとして使われいることがわかることで、その人が特定の病気を持っていることが明るみに出ることに

Architecture

顔画像のデータセットでは同一人物の顔が複数回(しかもかなりの回数) 使われている場合が多々ある
顔画像のデータセットでは同一人物の顔が複数回(しかもかなりの回数) 使われている場合が多々ある

Results

Further Thoughts

論文を読んで考えた個人的感想

Links