監視カメラの画像と画像認識で世界の国々の幸福度を計測? - Measuring Happiness Around the World through AI
📄

監視カメラの画像と画像認識で世界の国々の幸福度を計測? - Measuring Happiness Around the World through AI

Entry
監視カメラの画像と画像認識で世界の国々の幸福度を計測? - Measuring Happiness Around the World through AI
Simple Title
Ozakar, R., Gazanfer, R. E., & Sinan Hanay, Y. (2020, November 25). Measuring happiness around the World through artificial intelligence
Description
世界8都市の街中で撮られた動画から顔を抜き出してCNNを用いた感情推定モデルで解析。都市ごとの有意な差は見当たらないという結果に。
Type
Paper
Posted at
Jun 3, 2021
Tags
society
Year
2020

Overview - 何がすごい?

世界の人々の幸福度をAIを用いて定量化しようとする試み。 世界8都市の街中で撮られた動画から顔を抜き出してCNNを用いた感情推定モデルで解析。結果として都市ごとの有意な差は見当たらなかった。

Abstract

Abstract—In this work, we analyze the happiness levels of countries using an unbiased emotion detector, artificial intelligence (AI). To date, researchers proposed many factors that may affect happiness such as wealth, health and safety. Even though these factors all seem relevant, there is no clear consensus between sociologists on how to interpret these, and the models to estimate the cost of these utilities include some assumptions. Re- searchers in social sciences have been working on determination of the happiness levels in society and exploration of the factors correlated with it through polls and different statistical methods. In our work, by using artificial intelligence, we introduce a different and relatively unbiased approach to this problem. By using AI, we make no assumption about what makes a person happy, and leave the decision to AI to detect the emotions from the faces of people collected from publicly available street footages. We analyzed the happiness levels in eight different cities around the world through available footage on the Internet and found out that there is no statistically significant difference between countries in terms of happiness.

Motivation

  • GDPなどに変わる国の豊かさの指標として、国民の幸福度の指標に注目が集まっている。しかし、定量的に評価するのが難しい → そこで顔の表情から定量的に統計をとろうというのが本研究の目的。

Architecture

感情推定に利用したCNNモデル
感情推定に利用したCNNモデル

Data

  • バルセロナ、イスタンブール、キエフ、ロンドン、ニューヨーク、パリ、東京、コペンハーゲンの8都市
  • インターネット上で見つかった公共の場所で撮られた動画を利用
  • 各都市ごとに300の顔を抜き出して解析にかけた。

Results

  • 結果: 都市ごとの違いは見つからなかった!!
  • 表からは「驚き」「恐れ」の感情が極端に多く認識されたことがわかる
    • 解析したビデオのほとんどが屋外で撮られたもの → 眩しくて目を細めていたのが、FearやSurpriseとして認識された可能性を論文では検討している。
認識された感情の分布
認識された感情の分布
  • 幸福度の分布にも差はあまりなかった ← いずれも少ない。
    • 流石に街中を明らかに笑いながら歩いてる人ってそもそも少ないよね、という当たり前の議論が論文ではなされている (^^;
計測された幸福度の都市による分布
計測された幸福度の都市による分布

Further Thoughts

  • 目の付け所は面白いが、とりあえず「やってみた」感が否めない

Links

感情認識モデル

顔認識モデル